ダンパレタといっしょ〜ペットのいるくらし〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 病院に行ってきました。

<<   作成日時 : 2009/06/18 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 4

ようやく時間ができたので、ココとナッツを病院に連れて行ってきました。
近くに鳥専門の病院がなかったので、車で約40分、看板に『小鳥の病院』とある初めての病院に行きました。
夕方の忙しい時間で、病院の診察終了時間もせまっていたので、ココとナッツを別々のキャリーにあわてて入れ、そのまま病院へ。

病院につくと、小さな待合室はわんちゃんがいっぱい
隣のトリミングルームではねこちゃんがいっぱい
というわけで、待合室に空きが出るまで、ココとナッツはりんごと一緒に外で待つことに。
結局トータルで1時間ほど待ちました。

呼ばれて入ってみると、年配の女性の獣医さんでした。
物腰のやわらかい先生でしたが、暴れるココとナッツを難なく捕まえ、じっくりとみていただきました。

結果・・・

ココのお腹のふくらみは、脂肪のようです
キャリーにいつも食べているエサを入れていったのですが、

「これじゃあ、ちょっとカロリーが多いわね。エゴマも入ってるでしょ?」

と言われてしまいました

「質素な食事にしてください。普通に・・・粟、稗、キビ、カナリーシードだけでいいのよ」

うちでは、キクスイさんの文鳥専科を使っていますが、ケージの中だけで飼われている鳥さんには、カロリーが高過ぎるようです
確かに、ゴマやエゴマは脂肪分が多い・・・
繁殖期も終わっているので、基本の4種類のみに変えようと思いました。

そしてナッツ。(以下『』内はダンパレタの心の声です。)

「このコのお腹は膨らんでないわよ〜」

『え!?そんなはずは・・・』(何日か前までは確実にナッツのお腹の方が異常に膨れていました!!絶対です!!)

そういえば、キャリーに入れる時あわてていたので、お腹を見るのを忘れていました

「それより、換羽が激しいみたいね。くちばし(の横)が長くなってるのは、代謝異常ってことが多いのよ。さわってみたところ、肝臓には異常がないみたいだけど、ちょっとフンを調べてみましょう。」

『ガ〜ン

代謝異常って・・・代謝異常って・・・代謝異常ってなに

代謝異常とは、肝臓の働きが悪くなっていたりすることらしいです。(間違っていたらご指摘ください)
ナッツのくちばしが長くなっているのは、カルシウムの代謝ができていないのではないか、ということでした。
フンを調べてもらった結果、何も出なかったそうです。

『ホッ』

と思ったら、

「鳥さんの場合、診断が難しいのよね〜。血液検査をすれば確実なんだけど、鳥さんの血液検査はできないからね〜。」

『え〜〜〜〜!』

「羽が異常に抜けるのが、換羽のせいだけならいいんだけどね。一応ビタミン剤を出しておきます。」

『あ、ビタミン剤だけでいいんだ♪』

で、もらってきたのはコレ
画像


これを30ccに1滴入れます。
こんな色になります。ちなみに、バナナ水入れはクリアタイプです。
画像


こんな色で、飲んでくれるのだろうか・・・

*記録

体重(初めて量りました)
ココ    26.5g
ナッツ   27.6g(それでもナッツはやせていると言われました。)

2羽あわせて3300円(ビタミン剤代込)



*今日の癒しの1枚
ボブのアップが撮れました。

       う〜ん、ボブって男前
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
病院、1時間の待ち時間&車で40分、お疲れさまです。お薬で「病気」良くなると、いいですね。

うちもダンバレタさんと同じ薬をもらって、治療中の子がいます。薬は10倍に薄めて使っています。ヒナなもので粟玉と一緒にあげています。一日一滴だけれど、赤くなります。苦くないんだろうか?と思ったりします。
ひろの妻
2009/06/18 23:52
病院お疲れさまでした(^^*)
あらら〜(汗)やはり脂肪でしたか…。荒でケージ飼いなら、運動量が少ないから、高カロリーのシードはNGなんですね。しょうがない、ナッツちゃんにも協力してもらって、ココちゃんのダイエット作戦実行ですね!

クチバシの横が伸びて来る現象、キャロも同じです!ってことは、た・・・代謝異常???いゃ〜〜んっ(泣)

で、このビタミン剤。匂いがヘンなタイプのだ♪ お☆さまになったうちのちぃちゃんも、一時このビタミン剤処方されました。ま…味は…苦くはないと思うので、飲んでくれると思いますよ〜(^^*)

それにしても、ナッツちゃん 27.6gで痩せているのか(@_@;)
ちぃちぃがそのくらいです…。うぅ〜〜む、確かに個体差はあるけど…平均と言われている上限ですよね。もしかしてナッツちゃんって、大柄な(体格の)文鳥さんなのかも知れませんね。
ちぃ
2009/06/20 19:01
ひろの妻さん

ありがとうございます

ひろの妻さんのヒナちゃんもビタミン剤を飲んでいるんですね〜。
色が強いので、1滴ですごい色になりますよね。
お互いに治療、がんばりましょう
ダンパレタ
2009/06/22 00:29
ちぃさん

ありがとうございます
脂肪でした〜;;
でもなぜココだけが脂肪なのか・・・考えました。
ココは先に餌を食べるので、きっと脂肪の多いものを選りわけて食べていたんじゃないか、と。
やせているナッツまでダイエット食、ちょっとかわいそうです

くちばしの横が伸びる理由は、代謝異常だけではないそうですが、キャロちゃんも心配ですね。

ビタミン剤入りの水、やはり色がついているので怖いらしく、すっごく遠くから細〜くなって飲んでいるのを目撃しました(笑)
味はどうなのかわかりませんが、一応飲んでくれているようなので一安心です。(念のため、水浴び器を撤去していますが)

そうなんですよ〜。
ナッツは大柄だったみたいです。
掴んだ瞬間にやせていると言われて、量ってみると重さは意外にあって・・・2度量りなおしたのですが、間違いではなくて
荒鳥さんだとわからないことがたくさんあって、体調管理も大変だと、改めて感じました
ダンパレタ
2009/06/22 00:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
病院に行ってきました。 ダンパレタといっしょ〜ペットのいるくらし〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる